MICROU 展 Ⅲ「 KHAOS 」

MICROU 展 Ⅲ「 KHAOS 」

絵画表現の超越、 サイケデリックな色彩と日本掛け軸との融合

ー2000年代より絵画制作を開始したMICROU(1987生) は音と光から影響を受け、そこから生じる振動と衝撃を 鮮やかな配色と黒のコントラストで画面全体に表現した 作品を数多く創出してきました。 思春期に感じる社会に対しての疎外感、画家自身もそれ を感じ、そこから自身と見つめ合う為、存在を示す為に 絵を描き始めました。今では、作品を創出してきたこと で生まれた出会いや繋がりがMICROUを創作の世界へ 駆り立てます。   本展では、「KHAOS」 (混沌)をテーマに新たな表現への追求から試みる新作掛け軸作品10点、 過去に制作してきた作品数点が鑑賞者様へ新たな刺激と創造を与えます。 そこには、MICROU絵画作品の特徴であるサイケデリックで多彩な色彩やスピード感のある筆触 を駆使することで表現される「遊ぶ黄色」や「踊る水色」など画家の色への探究心を感じ取ること ができます。また過去作品からは人間の顔の整合性を意図的に破錠させた絵画シリーズ「FACE」、 MICROU絵画作品からデザインしたアパレルグッズ、衣類やシューズに直接ペイントした物販作品 が飾られます。  本展を通しまして、MICROUが鮮やかな配色と黒のコントラストで描く「KHAOS」 の世界観と現在の日本文化において空間装飾で重要な役割を果たす掛け軸との融合が新たな絵画表現 の可能性を押し広げ、創造力を刺激する展示会となれば幸いです。

● 展示会の見どころ

掛け軸 とMICROUとの融合
昔、仏教を広める為の道具として日本へ流入し、現在 では日本文化において空間装飾で重要な役割を果たす ”掛け軸 ”。そこに、はじけ飛ぶサイケデリックな色彩 を基調に黒色で描く大胆な筆触の軌跡が掛け軸の画面 の中の空間に新たな破調をもたらします。 また、本来掛け軸が持つ装飾や模様を生かしながら描 くことで掛け軸の縦長い画面にキャンバスでは表現しに くい独特な奥行きがMICROUの掛け軸作品から感じ取 ることができます。

音と絵で楽しめる展示
開催期間中、展示BGMとして、ジャズピアニストで 作曲家の永井議靖氏に作曲をお願いし、音と絵で楽 しめる展示に仕上げました。また、10/7 16:00 より開始のレセプションパーティーにて17:00から 永井議靖氏よるMICROU展だけのスペシャルライブ が行われます。通常のギャラリー展示会にはない新た な視点から展示会を楽しんで頂けます。

MICROU グッズ
作品制作の一環としてWEBやイベント等で発表しているMICROU グッズ。展示期間中もアパレル グッズ、衣類やシューズに直接ペイントした物販作品が並びます。是非、お手に取ってご覧頂けます と幸いです。

● 開催概要

展示会名    MICROU 展 Ⅲ 「 KHAOS 」
会期      2017.10.3 – 10.8
会場      Japan Creative Arts Gallery
開廊時間    火ー土 11:00-19:00(最終日は17:00まで)
入場料     無料
会場住所    〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-12-9 NIビルB1F
電話番号    03-6661-2716
URL      http://jcagallery.net

MICROU プロフィール

1987年生まれ東京都在中。展示、音楽イベントでのライブペインティングの 他都内セレクトショップにて、ペイントを施したスニーカーや洋服を販売。 その他音楽バンドのフライヤー制作等カラフルな世界を活かし幅広く活動中。

HP         microu.jp
twitter     MICROUdayo
Instagram  MICROUDESU

関連記事一覧

PAGE TOP