宮田みな美 油絵展 ー遠くの空気ー

【担当者コメント】
変わり 続ける日常と、変わらない想い。画家、宮田みな美は変わり続ける環境のなかで心に残った風景をキャンバスと正面から向き合い続けながら作品を創出していきます。

彼女が描く風景には特別際立ったものはありません。ところが、どこか印象派を意識した明るい画面からは、光とたわむれることの喜びが伝わってくるようです。その中には日常の風景を取り巻く小道具が鑑賞者の想像力をかきたて、彼女の世界観へ一気に引き込まれていきます。
特に彼女の「黄色」には、見る人を惹きつける不思議な魅力があります。この鮮やかでありながらもどこか懐かしい黄色には、きっと彼女の日常の中でありふれた「幸せ」なのだろうと私は感じます。

本展は、日常のふとした人々の感情、心の豊かさを感じさせる風景を画家宮田自身がその瞬間を楽しみ、
また正面から向き合い続けながら創出した作品、12点が展示されます。

● 開催概要

展示会名    宮田みな美 油絵展 ー遠くの空気ー
会期      2018.3.6 – 3.11
会場      Japan Creative Arts Gallery
開廊時間    火ー土 11:00-19:00(最終日は17:00まで)
入場料     無料
会場住所    〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町3-12-9 NIビルB1F
電話番号    03-6661-2716

宮田みな美 Minami MIYATA

画家

1993 東京都生まれ
2016 日本大学藝術学部美術学科絵画コース 卒業
2017 横浜国立大学大学院 教育学研究科美術領域 在学

Statement
日常の嬉しかったこと、誰かとした会話で気付いた大切なこと。変わり続ける環境のなかで心に残った風景をとめどなく描いています。日常の小さな関わり合いの中での純度を高めていくことが私の作品制作です。できないことや叶わないことにとらわれて目の前の大切なことを見逃してしまったりするなかで、キャンバスとひたすら正面から向き合い続けることが、大切なものを見落とさない一番の近道なのだと考えます。じっくりと画面と向き合い、苦しいけれど整理が付なくなった画面を安易にまとめるのではなくその先の何か見えてくるものがきっとあるんじゃないかとそんな気がしています。

exhibition
▶︎展示歴、受賞歴

2018
・「宮田みな美 個展」(Japan Creative Arts Gallery/八丁堀)
・「展示名未定 グループ展」(ギャルリ・サロンドエス/銀座)

2017
・「宮田みな美 展」個展 (うしお画廊/銀座)
・「第4回未来展 美大の競演」(日動画廊本店/銀座)
・「ピッコリーノ展」 (松屋銀座/銀座)
・「n’colors」(LUCKAND/渋谷)
・「SMALL WONDERS ART SHOW」(Clouds Art + Coffee gallery/高円寺)

2016
・ 卒業制作 橋本祐一賞 受賞
・「卒業選抜展」 (ギャラリー絵夢/新宿)
・「第3回未来展 美大の競演」(日動画廊本店/銀座)
・「東京五美術大学連合卒業・修了制作展」(国立新美術館/六本木)
・「第41回 土日会展」(国立新美術館/六本木)
・「隅っこ展」(鎌倉てとら/鎌倉)
・「日本大学藝術学部合同卒業展覧会」(日本大学藝術学部/江古田)

2015
・「第2回未来展 美大の競演」(日動画廊本店/銀座)
・「第40回 土日会展」(国立新美術館/六本木)
・「1993展」(日本大学藝術学部/江古田)

2014
・ 日本の自然を描く展 入選 (上野の森美術館/上野)
・「ちょっと寄ってって展」(日本大学藝術学部/江古田)
・「第1回きっかけ展」(JUNCTION/外苑前)
・「第2回きっかけ展」(JUNCTION/外苑前)

2013
・「VL.2」(日本大学藝術学部/江古田)

HP:http://miyataminami.jimdo.com/

関連記事一覧

PAGE TOP